会社員を辞めた、半年後の私

会社員を辞めた半年後のわたし
会社員を辞めた半年後のわたし

会社員を辞めて半年がたちました。

恐れや不安がなかったわけではありませんが、
退職することを決めて本当に良かったと思います。


辞めた理由の一つは、今まで母自身の想いを私が無意識に感じ取り、私の中の母を満たすために過ごしていたことに気づいたからです。

自分の人生を頑張って生きてきたはずなのに他人軸の中で選択して生きていたという事実に気づいたときは大きなショックがありました。ショックを感じながらも納得感が強くあり、今までの私を受け入れることができたので、これからは私の本当の気持ちに寄り添って物事を選択していくことに決めました。


退職後、私が辞めたことを知った父にはきつく言われましたが、今では父の私への愛情の深さだと改めて感じることができています。

私の家族や子どもとの時間、自分の時間を優先して大切に過ごすことで、
厳しかった両親から愛されていたこと、
私も両親を愛していること、
同時に両親に対する深い感謝を感じられるようになりました。



父にも、母にもそれぞれの人生がある。
そして、私にも「わたし」という人生がある。

俯瞰してみれたことで、私の人生を生きる決心がついたのだと思います。




今までの状況を振り返り、最近はおだやかな気持ちでいられることが多くなりました。

もちろん、つらくて腹立たしいこともあります。
けれど、落ち着いた時にそれらもとても有難いことと思えるのは、その先にある何倍もの悦びや感謝を感じられるようになったからだと思います。


家族と一緒に家の窓から花火を見たり、
お月様をみつけたり、
虫に興味があるけど怖がったり、
日常の中の子どもたちの感動に寄り添えることも嬉しいです。

1年前や2年前の自分はどうだったかな、、、と、
自分の中での変化に気づき受け入れながら、これからも過ごしていきたいです。


関連記事

  1. 子育て中のママのリラクゼーションタイム

    子育て中の私と、リプログラミングセラピー

  2. ママの安心感を感じさせる花束

    ママの安心感

  3. 心の仕組みや潜在意識を学び、自分らしく生きる

    セルフセラピー講座スタートのお知らせ

  4. リプログラミングセラピーのお客様の声

    【お客様の声】misoraセッション(お試しセッション)

  5. 心の仕組みや潜在意識を学び、深いリラックスを感じながら自分らしく生きる

    セルフセラピー講座スタートキャンペーンのお知らせ

  6. 心の仕組みや潜在意識を学び、自分らしく生きる

    【お客様の声】リプログラミングセラピー