ママが自分自身を大切にする

綺麗な朝焼けを見て、ママ自身を大切にする気持ちがこみ上げてくる。

ママだって
1人になりたいときもある。

子どもといつものように話せないときがある。
イライラしてきついことを言ってしまったり。

そんな自分をダメなママだって責めてしまうときもあるけれど。




そんな時こそ、
ママが自分自身を大切にする。

「今何がしたい?」
「今何を感じてる?」

やることがいっぱいなら、
少しだけ手を休めてみたり、
その中でも出来る範囲での休憩を選んでもいい。




休むことは逃げじゃない。

大切な人のために、
まず自分を大切にする。

ダメなママだって責めてしまうのは、
ママ自身の中に子どもたちへの愛があるからなんだよね。


大丈夫。



ゆっくり深呼吸して、
落ち着きを取り戻したら、
また子どもたちをいつものように抱きしめてあげよう。

綺麗な朝焼けを見て、ママ自身を大切にする気持ちがこみ上げてくる。

関連記事

  1. 息子との何気ない日常の会話であたたかい感覚が思い出される

    いのちはどんな形をしているの?

  2. 夏至を少し過ぎた日の、清々しく、きれいな朝日

    朝日

  3. 息子が小学校から持って帰ってきた綺麗なアサガオ

    いろんな、わたし